11
11
         
11 11 11
 
 
11 11 11 11
11
22
33
55
 
11
 
11
村社由起 (むらこそゆき)

 
 

 
略 歴
 
   

1992 京都精華大学 テキスタイルデザイン専攻卒業

<個展>
2001、03、04、06、10、12、13
ギャラリー嶋ノ内(大阪)
2001、02、05、12、17
ぎゃらりい朋(東京)
<グループ展> 2001渋谷東急 2004、13ぎゃらりい朋
2017、18、19京都大丸 他多数出品

2014 白日会展関西画廊賞受賞 以後白日会毎年出品

 
 

 
11
 

 
テキスト
 
     20代の頃から19世紀末のラファエル前派や、ベルギー象徴派などの神秘的な絵画が好きでした。そして私自身も水、鏡、ヴェールといったモチーフと人物を描いてきました。
絵の出発点は現実逃避から始まっている気がします。
煩わしい現実から逃れて、好きな世界に浸っていたい。そういう気持ちからでした。
ですが現実は結婚、出産、子育てという、極めて現実的な生活の中での制作に変わっていきました。けれども、そうした超現実的な毎日の繰り返しの中で、私の中でもう一つの感情の芽生えを感じていくこととなりました。それは母性、家族、子供に対する愛情です。
 ただの現実逃避ではなく、心の奥底にある精神世界を見つめながら、ただの絵画モチーフではない人間を、愛情を注いで描いてみたい。そう思うようになりました。

 
 

 
11
 

 
作 品
 
  00

画像をクリックすれば、拡大します


題タイトル  水際
技法        テンペラ、油彩
サイズ     58x27cm

 
 

 



ARTLAND Gallery |トップ企画アーティストショップ
お問合せ  info@artland-gallery.jp
11
11
11
Copyright(C) 2009 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved
総合受付 TEL 0877-24-0927 FAX 0877-56-1568