営業時間:午前10:00 〜午後6:30
休廊日:火(予約営業)・水


アーティスト
Japanese/English/Chinese
門坂 流(かどさか りゅう)

1948 京都に生まれる。
1968 東京芸術大学油絵科入学
1973 鉛筆・ペン画で創作活動を始め、主に書籍の装幀や雑誌の
挿絵などグラフィック関係の仕事において、ドローイング作品を発表する。
1985 この頃から、銅版画による線の表現に惹かれ、
    エングレーヴィングの技法を研究。
1988 ドローイング集『風力の学派』(ぎょうせい)刊行
1990 『ビュランによる色彩銅版画集 水の光景』

    (ぎょうせい)刊行
1991 『ワークショップ・手と目の冒険広場 水のアラベスク』

    目黒区美術館、東京
1999  朝日新聞朝刊小説「百年の預言」の挿絵を担当、

    翌年記念画集を朝日新聞社より発行
2000 『みどり、自然、木々への憧れ展』長野県伊那文化会館
2001 『門坂流+ヘルガ・フィリップ 二人展』

    ヴィトゲンシュタインハウス、ウィーン
2002 『線の迷宮−細密版画の魅力』目黒区美術館、東京
2003 小池真理子・著、門坂流・画、長篇小説集『一角獣』

    角川書店刊
    作品収蔵 町田市立国際版画美術館

2014 逝去


作家の動向

2006年展覧会情報
☆東京アメリカンクラブでの版画展覧会
<51st CWAJ print show 現代版画展2006>
「満開の桜」と「外海」を展示します。
2006年10月20日(金)〜10月22日(日)
20(金)11:00am〜8:00pm
21(土)11:00am〜6:00pm
22(日)11:00am〜5:00pm

2007年展覧会情報
☆イタリアのクレモナで2007年4月15日〜5月27まで開催される国際版画展(V International Small Engraving Exhibition-Cremona 2007)への出品の依頼がありました。50カ国、125人の版画各2点の出品です。

2014 逝去

出版(書籍)情報
☆『すばる』11月号と12月号のイラストを全部担当します。
☆『小説現代』で佐藤亜紀さんの連載小説「ミノタウロス」イラスト担当中。
☆『小説宝石』で香納諒一さんの連載小説「記念日」イラスト担当中。


あーとらんど ギャラリー/ARTLAND Gallery は、
あーと」との素晴らしい出会いを育む「らんど」(土地)として、 皆様のお役に立てることを願っています。


ARTLAND Gallery |トップアーティスト企画/報道ショップ
プロジェクトや企画展のお問合せは  info@artland-gallery.jp
11
11
11
Copyright(C) 2009 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved
受 付 TEL 0877-24-0927 FAX 0877-56-1568
アートランドギャラリー