営業時間:午前11:00 〜午後7:00
休廊日:毎週水曜日


企画展 >綿引明浩


綿引明浩 プレスリリース(2009)



11


■ 綿引明浩(わたびき あきひろ) 略歴

 1960 茨城県水戸市に生まれる
 1984 東京芸術大学美術学部首席卒業
 1984 東京芸術大学卒業制作展・買い上げ賞受賞
 1984 第2回西武美術館版画大賞展・優秀賞受賞
 1985 個展・ギャラリー椿(以後、隔年で個展開催)
 1986 第1回和歌山版画ビエンナーレ・和歌山近代美術館
 1986 東京芸術大学美術学部大学院修了
 1986 第31回CWAJ現代版画展・東京アメリカンクラブ
 1987 現代の版画展'87・松涛美術館
 1987 リュブリアナ版画ビエンナーレ/スロベニア
 1989 グループ展・キャンベラ美術学校ギャラリー
     /オーストラリア
 1990 アートは楽しい展・ハラミュージアムアーク
 1991 第4回アクリラート展・目黒美術館
 1991 個展・トリナヴォーニ ギャラリー
     /フィレンツェ、イタリア
 1993 3人展・茨城県立美術館
 1999 NHKハート展・東急文化村ギャラリー 
 1999 リュブリアナ版画ビエンナーレ招待出品
     /スロベニア 
 1999 札幌国際現代版画ビエンナーレ・スポンサー賞受賞
 2002-3 文化庁芸術家・海外派遣研修生としてスペイン
     (マドリード)滞在
 2004 個展・渋谷東急文化村ギャラリー
 2005 DOMANI 明日展・損保ジャパン美術館
     (文化庁主催)
 2006 空想図鑑展(個展)・ふなばしアンデルセン公園
     こども美術館
 2006 KAIF・韓国国際アートフェア/韓国
 2008 台北アートフェア/台湾
 2009 個展・渋谷東急文化村ギャラリー
 ※その他、各地で多数の個展やグループ展を開催

 ■作 品 所 蔵    
  東京芸術大学資料館/東京
  原美術館/東京
  東京国立近代美術館/東京
  茨城近代美術館/茨城、水戸博物館/茨城
  ルバータ州立大学/カナダ
                        以上

 

1
 
 


          CAST・WORLD
           綿引明浩
         
    会期/2009年 5月16日(木)〜 5月31日(日)
       11:00am〜7:00pm 休廊:5/20(水),27(水)
    会場/あーとらんど ギャラリー 
    出品/クリアグラフ中心に、版画他‥‥‥ 3 0 余点 

 あーとらんど ギャラリーでは、綿引明浩さんのクリアグラフを中心とした展
覧会を開催致します。綿引明浩さんは、現在東京を拠点に活動されています。

 綿引さんの作品に出会ったのは、2005年に文化庁主催で新宿の損保ジャパン
東郷青児美術館で開催された「DOMANI・明日展」のオープニングでした。こ
のDOMANI・明日展は、文化庁が昭和42年度から実施している、将来の日本の
芸術界を担う人材を養成するための「芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制
度)」の修了者の中で、美術分野の成果を発表する展覧会として平成9年度より
実施されているものです。

 この「DOMANI・明日展」の会場中央の一角で目に入って来たのが、別世界
のような色彩豊かな綿引さんの作品でした。赤、青、黄の3原色が所狭しと共
演しているそのお伽の国の世界、人や動物が自由自在な形やサイズに描かれて
一つの物語の世界が生まれていました。豊かな光と色彩がこれほどまでに楽し
い絵画世界を築き上げているその背景には、クリアグラフと言う綿引さんの開
発したオリジナル技法が使われています。
 この辺りのお話も含めた綿引さんの作品制作について、「綿引明浩のキャス
ト・ワーク」という文章をご寄稿いただきましたので、以下に紹介致します。

          「綿引明浩のキャスト・ワーク」   
             (文:綿引明浩)

  小さな頃は漫画家になりたいと思っていました。毎日の様にストーリーや
 自分だけのキャラクターを考えてはスケッチブックに描きためていました。
 思えば、それがアーティストとしての始まりだったのかもしれません。今も
 制作する際は、アトリエにある沢山のスケットブックを眺めては、ストーリ
 ーを紡ぎ出し、作品の下絵を描く事から始めます。それぞれの作品に出て来
 る登場人物達(キャスト)は、身の回りにある些細な出来事から誕生して、
 空想の世界へと広がっていくのです。それはまるで俳優を演出し、舞台を創
 りあげる作業に似ていると言えるでしょう。私はそれをキャスト・ワークと
 呼び、その空想の舞台(作品)では国境や性別、あるいは時代を越えた世界
 観を表現したいと考えています。そのスタンスは作家をスタートした大学生
 の頃から変わってません。初期の頃は主に銅版画作品を中心に発表していま
 したが、最近ではクリアグラフと言うオリジナル技法の作品を制作していま
 す。これはアニメーションのセル画をヒントにしたものです。透明なアクリ
 ル板に後ろから描いて層を重ね、奥行きと透明感のある作品を制作する事が
 出来ます。平面でも立体でも、あるいは版画やタブロー等、いずれのジャン
 ルに関わらず、小さい頃から繋がる私の空想の世界を、これからも作品の中
 でキャストと共に舞台(作品)の上で表現し続けたいと思っています。
                               (以上)

 今回の展覧会では、綿引さんオリジナルの技法 クリアグラフの作品を中心
に、版画他3 0 余点を出品致します。理屈抜きで楽しめる綿引ワールドを是非
小さなお子様共々お楽しみいただきますようご案内申し上げます。
 また、下記のように「綿引さんとクリアグラフをつくろう」というワークシ
ョップを予定しております。小学高学年位から大人まで楽しく遊ぶことができ
る機会です。多くの方のご参加をお待ち申し上げております。     敬具

■ 〈ワークショップ〉「綿引さんとクリアグラフをつくろう」
 綿引さんオリジナルの技法で、色彩豊かで自由な作品を作ってみませんか。
 きっと楽しい作品をお持ち帰りいただけますよ! 事前に会場までお申し込
 み下さい。
   日 時 : 5月17日(日)  午後 2:00 〜
   講 師 : 綿引明浩 
   参加費用: 2,000円(材料代含む)
   会場及び: あーとらんどギャラリー TEL 24-0927

                          (文責:山下高志)

 



トップアーティスト企画/報道
ショップ
プロジェクトや企画展のお問合せは
TEL 0877-24-0927
E-mail:info@artland-gallery.jp


ご購入のお問合せ/ご相談は
TEL 0877-24-0927
E-mail:sales@artland-gallery.jp


あーとらんど ギャラリー/ARTLAND Gallery は、
あーと」との素晴らしい出会いを育む「らんど」として
皆様のお役に立てることを願っています。

Copyright(C) 2004 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved.

Artland