営業時間:午前11:00 〜午後7:00
休廊日:毎週水曜日


企画展 > 塩崎淳子展
塩崎淳子
プレスリリース(2006年)


塩崎淳子 『白い庭』
エッチング・アクアチント 21.5×8.5cm Ed.30 2004

■ 塩崎淳子 略歴
横浜に生まれる
1998 東京芸術大学大学院修士課程卒
1999 銅版画をはじめる
2000 「ミニアチュール国際版画展」
カダケス スペイン
「第1回チンタオ国際版画
ビエンナーレ」 中国
2001 「国際版画exlibris
トリエンナーレ」 ポーランド
2002 個展 ギャラリーポルトデザール 
(京橋)
「国際版画トリエンナーレ
ギャラント・エロティック」
チェコ
2003 個展 あーとらんど ギャラリー 
(香川 丸亀)
「第77回国展」
(〜78、79回展)
2004 「台日蔵書票交流展」
「国際版画exlibris展」
ポーランド
「新孔版画協会展」(〜2005)
2005 「国際小品版画ビエンナーレ」
ルーマニア
2006 個展 あーとらんど ギャラリー
(香川 丸亀)

(グループ展)
銅夢版画展(すどう美術館1999〜2005年毎年出品)ギャラリーポルトデザール、あーとらんどギャラリー、目白オープンギャラリー、Gアートギャラリー、等。
2005年11月14日〜20日 Gallery銀座1丁目にて「木もれ日展」2005年12月5日〜2006年1月27日 飯田橋レストラン ラ・カパンナに展示。
塩崎淳子

     会期/2006年 2月4日(土)〜2月19日(日)
        11:00am〜8:00pm(土・日・祝 6:00pm)
        休廊:2/8(水),14(火),15(水)
     会場/あーとらんど ギャラリー 
     出品/ドローイング、銅版画 ‥‥‥ 約20点



 あーとらんど ギャラリーでは、塩崎淳子さんのドローイングおよび銅版画の展覧会を開催致します。塩崎さんは、横浜に生まれ、現在東京を拠点に活動しています。
 今回の個展に際して、作品制作の断想を書いていただきましたので、以下に紹介します。

           「線のうちに托すること」
             (文:塩崎淳子)

 1本の線を引くことが、冷徹なことなのか甘美なことなのか私にはまだ定かではない。けれども私にとっての画を描くこと、その緊張感は真っ白な紙、あるいはつややかな銅板に、鋭い1本の曲線を引きだすことに集約される。
 鳥のようにしなやかな女の肢体、花々や文様、崩れた機械のような男の腕、仏像・・・様々なモチィーフのもつ無限のイメージや情感。空間のなかで他を切り分ける孤独感を、その1本の線のうちに托すること。
 それらの作業が私にはいつも新鮮であり、喜びとも苦痛ともつかない独特の感覚を運んできてくれるものなのである。  
                            (以上)


 今回の展覧会では、女性をモティーフにしたドローイングと銅版画を約20点を出品致します。出品される最も小さい作品は蔵書票で、サイズは20数cm程度、大きい作品は75cm位ですが、塩崎さんの線が生み出す妖艶な雰囲気は、作品の大小にかかわらず画面の隅々にまで浸透しています。
 是非お楽しみいただきますようご案内申し上げます。
                              敬具 


トップアーティスト企画/報道
ショップ
プロジェクトや企画展のお問合せは
TEL 0877-24-0927
E-mail:info@artland-gallery.jp


ご購入のお問合せ/ご相談は
TEL 0877-24-0927
E-mail:sales@artland-gallery.jp


あーとらんど ギャラリー/ARTLAND Gallery は、
あーと」との素晴らしい出会いを育む「らんど」として
皆様のお役に立てることを願っています。

Copyright(C) 2004 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved.

Artland