営業時間:午前11:00 〜午後7:00
休廊日:毎週水曜日


企画展> 岡田真宏展
岡田真宏
プレスリリース(1997年)


岡田真宏 Being?8-15-ssq-1
「氣の鏡・祈-15-ssq-1」

略歴
1947 香川県に生れる
1972 多摩美術大学絵画科油画専攻卒業
クラクフ国際版画ビエンナーレ
('78、'80)出品
リュヴ リアナ国際版画ビエンナーレ
('79、'81)出品、買上賞受賞('79)
ジャパン・アート・フェスティバル
('79) 出品
ノルウェー国際版画ビエンナーレ
('80、'82)出品
バルパライソ国際芸術ビエンナーレ
('83、'87)出品
英国国際版画ビエンナーレ('84)出品
その他、数多くの展覧会に出品

<パブリックコレクション>
・Collegium Artisticum in Sarajevo
 
(旧ユーゴスラヴィア)
・ソウル 国立現代美術館(韓国)
・Modern Graphic Art Museum
(エジプト)
・丸亀市文化振興事業協議会(香川)
・末広印刷美里工場ロビー(埼玉)
・キャノン株式会社小杉事業所会議室
 (
神奈川)

岡田真宏 '85-'97

会期/1997年6月14日(土)〜7月13日(日)
10:00am〜6:30pm 月曜休廊
会場/(有)あーとらんど ぎゃらりー
主催/(有)あーとらんど ぎゃらりー



黒い豊穣

 新緑の頃、木々の若葉がのび、日々その密度と濃さを増してゆく。露にぬれ、陽の光を透過し、風をかろやかにやりすごす。近づくと、葉を支える赤い茎が目にとびこみ、葉蔭にひっそりと垂れる白い花弁が現れる。自然の姿を描くのではなく、そんな刻々と変化する多彩で重層的な自然の造形原理を作品にあわせもとうとして、25年余の画業を重ねてきた野心家が岡田真宏である。

 岡田の作品は必要最小限の作業の無限の積み重ねによる規則性と、その時と場にまかされて現れる恣意性が特徴だ。徹底的にコントロールされているからこそ、わずかなゆらぎや変化が劇的に息づく。そしていったんその動きが感じられると、それが全体と呼応しているのがわかる。部分と全体が交互に見る者に働きかけてくる。

 最初期の作品「Work I-9-B」は、緻密な幾何学模様のくりかえしのパターンを、12色の油絵の具を混ぜてシルクスクリーンで刷り、絵の具が乾かないうちに一つ一つの模様を指でこすってつくられた作品である。細密な絵画にありがちな窮屈さは微塵もなく、むしろ個々の模様が微妙にふるえ、その振動が画面を無限に広げていくかのように見える。

 「Work-III-4」では、和紙に鉛筆の無数の線が、紙にしみ込むまで引かれている。目は紙の白と線の黒との際の部分に吸い寄せられるのだが、ここで現れた光と闇、そのあわいの妙の感覚は、「氣の鏡・兆」や「氣の鏡・静」などの作品( 無数に引いた線を紙にもみこみ、細く裂いて貼り重ねるという独自の手法による) で、より深化している。懐の深いしっとりとした情趣も加わって、現代の山水と呼びたくなる作品だ。

 このようなストイックな仕事で制御し続けてきた画家のエネルギーを、岡田は「氣の鏡・結界」で噴出させた。しかし太筆で一気にひかれたストロークと朱色の鉄錆が伝える火山のような荒々しさもまた、自然の営みの一つであり、ミクロに見れば、すべての物質はこのような運動を繰り返しているのである。
この動きをこれまでの規則的な仕事の枠のなかで、心地よい自然のリズムに還元させたのが、和紙に8〜9 色の色鉛筆で無数の円弧の線を引き重ねてつくる、
近年の「氣の鏡・祈」シリーズである。色が重なり画面は黒っぽいが、色と線が同調して、精妙な画像を生んでいる。うねうねと続く雲海、たゆたう水、闇の森からわき上がる命のリズム・・・。

 描かず、色を使わず、ただひたすら線を引くことだけを自らに許した画家の画面に宿されたこの黒い豊穣に驚くほかはない。岡田真宏の芸術は、大いなるものの存在と力を' 信じ' て、' 待つ' 強靱な精神力の賜物である。
                 (文:美術批評家 上沢かおり)


トップアーティスト企画/報道
ショップ
プロジェクトや企画展のお問合せは
TEL 0877-24-0927
E-mail:info@artland-gallery.jp


ご購入のお問合せ/ご相談は
TEL 0877-24-0927
E-mail:sales@artland-gallery.jp


あーとらんど ギャラリー/ARTLAND Gallery は、
あーと」との素晴らしい出会いを育む「らんど」として
皆様のお役に立てることを願っています。

Copyright(C) 2004 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved.

Artland