営業時間:午前10:00 〜午後6:30
休廊日:毎週水曜日


あーとらんど
2008 新年の飾付け(準備)



今年の干支「子」
の 漢字から
作ったネズミです。
あーとらんど ギャラリー
山下のオリジナルの
年賀状です。






遥々高松から
白石さんオリジナル制作の
門松を
ご夫妻で運んで下さいました。
ここ数年の
恒例の行事です。




白石さんご夫妻と、
門松を運んだ車

11


11
門松を整える白石さん



組み立てる部材の制作

左が八反田さん
右が時岡さん。
画廊の展示替えのベテランです。

11



今年、真鍋さんは
仕事の都合で
竹の伐採には不参加でしたが、
竹の花入れや器等、
彼女がいないとできません。




これがメインの花入れです。





11

エントランスホールで
花飾りを
一手に引き受けて
黙々と
生け続ける
山下です。

背後の「子」の字は。
中川幸夫さん。

 

画廊入口の

一番長〜〜〜い花入れ

 


 

22

 



画廊正面の
エントランススペースに
設置中の2人


八反田さんは
「紐結び」の名人
一度結ぶと
緩むことがない。

11



 


器を制作中












器です。
枝付きとそうでないもの
大きさ、高さいろいろ
楽しい器です。


11



11


2階の展示スペースに
横長の花入れを飾る





2階の階段
竹を割って
八つ橋に相当する
部品を制作
11



 



半地下スペースの
花入れに
挑戦中



右壁と左壁に掛かっている
お正月飾りは
彫刻家の眞板雅文さん
オリジナル作品です。

矢張りプロの手になるものは
違いあますね。





いよいよ1階の
展示スペースの飾りです。
この松は白石さんからいただきました。
最初は2階の展示スペースにと
考えていたようですが、
松の形に誘われるように
1階の大きなスペースへと変わりました。


長年生け花の修業を積んできた
感覚からでしょうか?
腕の
見せ所なのでしょうね。
本人は
どう思っているのか
ついぞ知りませんが。


11

11


いかにも生けているようですが、
松の形が
そうさせているようにも
見えるのですが・・・






トップアーティスト企画/報道
ショップ
プロジェクトや企画展のお問合せは
TEL 0877-24-0927
E-mail:info@artland-gallery.jp


ご購入のお問合せ/ご相談は
TEL 0877-24-0927
E-mail:sales@artland-gallery.jp


あーとらんど ギャラリー/ARTLAND Gallery は、
あーと」との素晴らしい出会いを育む「らんど」として
皆様のお役に立てることを願っています。

Copyright(C) 2004 ARTLAND Gallery Co.,Ltd All rights reserved.

Artland